メンズコスメ選び虎の巻(メンズ基礎化粧品編)

化粧品ってどれを使えばいいの?と迷っているあなたへ。

ドラッグストアやデパート、インターネット通販などを見て、化粧品の種類の多さに悩んでしまう男性は多いです。結局「何を使えばいいのかが分からない。」ということになり、適当に化粧品を選んでしまっている人もたくさんいるでしょう。

そこで、この記事では男性が化粧品を選ぶときのコツをご紹介します。

この記事を読むことで、自分が抱えている肌の問題に対して、適切な化粧品を選べるようになり、結果的にあなたの肌トラブルが解決できるようになります。

また、肌がイキイキしていると生活が楽しくなります。自分の肌に合った1本を見つけて仕事もプライベートも楽しみましょう!

こんな選び方はやめた方がいい!

男性がつい、やってしまう間違った化粧品の選び方があります。いいと思って選んだ化粧品が、実は「肌にとっては最悪」の状態をもたらすことになるので注意しましょう。

何でもいいから使ってればいいんでしょ?は絶対にNG!!

basiccosmetics_which_one

よく男性でありがちな間違いは、近所のドラッグストアで何となく買ってきた化粧品でスキンケアをしているパターンです。

例えば、肌が乾燥していいて、それを改善するために選んだつもりの化粧品が逆に肌の状態を悪くしてしまい、乾燥肌が酷くなったということもあります。

他にも、顔がベタベタするから洗顔を何回もして「スッキリ爽快!!」というような、キャッチコピーが書かれた化粧品を顔にペタペタと塗るような、スキンケアも肌にとっては最悪です。顔のベタベタが改善するどころか、逆にもっとテカテカした肌になってしまう可能性があります。

百貨店、高級品(値段が高い)だから間違いない!は絶対にNG!!

img-001

街のドラッグストアではなく百貨店で買った化粧品や1個数万円もする高級な化粧品だから、肌にいいということありません。もちろん、本当にいいものもありますが、そんな高い化粧品を使わなくても十分にスキンケアをすることはできます。

高い化粧品=良質な化粧品ではない

高い化粧品=良質な化粧品とは、絶対に言い切ることはできません。なぜかというと、高額な化粧品の大半は「ブランドネーム」で金額が跳ね上がっていることが多いからです。

その他に、化粧品が入っている容器であったり、テレビCMやポスターなどのイメージ広告であったり、製品開発以外のところにかかる費用も含まれて、販売金額が上がっているケースもあります。

企業が、お金儲けだけを目的にして開発した化粧品の成分は、とにかくコストを落としているので最悪です。そのような化粧品を使っていると、肌の状態はもちろん悪くなります。

男性の化粧品選びは一にも二にも成分!

せっかく化粧品を買って使っていても、自分が悩んでいる肌問題を解決できる成分が、その化粧品に配合されていなければ、毎日やっているスキンケアが意味のないものになります。

乾燥肌(顔のカサカサ)、脂性肌(顔のテカリ)、加齢臭(顔が臭い)、肌老化(シワ・たるみ)などの問題を抱えている働く男性が必ず抑えておきたい主な成分はこちらです。

プラセンタ セラミド ヒアルロン酸
コラーゲン レチノール グリセリン

男性が化粧品を選ぶときは、この6つの成分のどれかが配合されているかを必ず意識ください。

顔のカサカサや顔のテカリ、シワ・たるみなどの、肌荒れの多くの原因は「保湿不足」によって起こることがほとんどです。

なので、上記のような「保湿成分」が配合されているということは、絶対に欠かすことができません。保湿ができる成分は、他にもありますが上記の6つが特に有名て効果的にも評判がいいです。

成分はこうして確認するべし!

化粧品の成分を確認する方法は、製品の裏面や箱を見れば、全成分が書いてあります。字が小さく見にくいものもありますが、主要成分の6つのどれかが配合されているかを必ず確認してください。

肌の問題から男性用化粧品を選ぶ!

男性が化粧品を選ぶときに、成分を見ることが重要ということは、ご理解いただけと思うので、もう少し細かく自分の肌に合わせた化粧品の選び方をご紹介します!肌悩みに合った成分が含まれている化粧品をピンポイントで選ぶことで、化粧品というのはより効果を発揮します。

カサカサ肌の男性

img-003

肌がカサカサになってしまう乾燥肌に有効的な成分は「セラミド」という保湿成分です。乾燥に悩む男性の方は、セラミド配合の化粧品を選ぶことが必須だと心得てください。セラミドには、本物と本物でないものがあるので気をつけてください。

例えば、「セラミド○○○」と文字が記載されているものがあります。しかし、これは本物のセラミドではないので気をつけてください。本物セラミドには、セラミド1、セラミド2、セラミド3、とセラミドという言葉の後に数字がつきます。

ですので、乾燥肌の男性は、数字のついたセラミドが含まれている化粧品を選ぶようにしましょう!

乾燥肌におすすめのメンズコスメ・男性化粧品ランキング

脂っぽい肌の男性

img-004

顔がテカテカになってしまう脂性肌に必要な成分は「保湿成分」です。ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどが配合されているのはもちろんですが、安全性の高い化粧品を選ぶことをお勧めします。

脂性肌の男性でやりがちなのは、なんども洗顔をしてしまうということ。しかし、これは絶対によくありません。洗顔は1日1回または2回までです。

それ以上やってしまうと、一時的にすっきりしますがもっと肌のテカりが酷くなってしまいます。そこで、脂っぽい肌の男性は、洗顔料とセット販売されている低刺激な化粧品を選ぶようにしましょう!

脂性肌におすすめのメンズコスメ・男性化粧品ランキング

顔の臭いが気になる男性

img-002

顔の臭いが気なる男性にも保湿成分は必要です。臭いが気になる場合は、保湿成分と香り成分が入った化粧品がおすすめです。中でも機能性香料といった男性の体臭に反応して香りを出すような成分がおすすめです。

顔の臭い対策におすすめメンズコスメ・男性化粧品ランキング

シワ・たるみの肌老化が気になる男性

img-001

肌老化が気になる男性は「プラセンタ」という成分が入った化粧品を選ぶことをおすすめします。プラセンタとは、保湿力が高いことはもちろんですが、アンチエイジング成分として最も注目を集めている成分になります。

プラセンタは、古くてボロボロになった肌(ニキビやシミ、シワができた肌)を捨て去り、新しい肌を生み出す働きを持っています。つまり、抜群に新陳代謝を高めてくれる効果があるので、シワやたるみが気になる男性は「プラセンタ」が入った化粧品を選ぶといいでしょう。

老化予防におすすめのメンズコスメ・男性化粧品ランキング

男性用化粧品は毎日の使いやすさも考えて選ぶ!

スキンケアの基本は、毎日続けて行うことです。継続したケアこそが、若さを保つ秘訣です。男性用の基礎化粧品は、洗顔、化粧水、乳液、美容液といった種類があり、これらをそれぞれ揃えて肌ケアをすることが従来のやり方でした。また、全てのアイテムを揃えるとなると費用も高くなってしまいます。

そこで、最近では化粧水、乳液、美容液の役割が一つにまとまった「オールインワン」タイプの化粧品があります。オールインワンタイプの化粧品であれば、やることは一つだけで、いくつものアイテムを揃えるのと比べて費用を抑えることもできるので、毎日継続して使いやすいので非常におすすめです。

オールインワン化粧品は、最大限の効果を最小限の労力&費用で得られる、賢い選択です。毎日、続けることができるのか?ということは、スキンケアにとってとても重要なポイントなので、しっかりと意識しておきましょう!

メンズオールインワン化粧品ランキング